oziさん薬剤師のひとり言

薬剤師のひとり言です。判断は自己責任で

このカテゴリー(oziさん薬剤師のひとり言)は私一個人の考えを好き勝手に書いています。

 

こんな情報があってもよいのではないか? しかし根拠がない情報は専門家として失格です。

 

なので、こんな考え方もあるのではないか?

 

という情報ですので、くれぐれも判断は自己責任でお願い致します。

全患者さんに家族のような関わり方が出来たら理想だけど、相性もあるからそうもいかない。それはさておき、なんでも本音で話せる親しい患者さんとの出来事を記事にします。(患者さんは80代男性で対応者は娘さんです)総合病院で3科受診中で処方薬は下記のようになっています。内科RP1 トラゼンタ錠5㎎ RP2 グ...

令和2年1月13日公開令和2年2月10日更新薬剤師をしていれば、患者さんに一度は質問されたことがあるフレーズになると思います。(問題がなければ・・・薬剤師はいろんな事を思い浮かべながらも、)「大丈夫ですよ!!安心してのんで下さい」としか答える事しかできません。ここでいう問題がなければとは?年齢からみ...

DIオンラインの記事に、薬学生用に小児散剤の計算問題が出てました。こんな問題を出す必要があるのかと思ったので、少し違う形で記事にします。また、この出題とは別に薬剤師国会試験の合格率が低迷という記事もあり、そこには、6年間で卒業し国試を1回で受かった割合(ストレート合格率)について記載されており、スト...

page top