Prime wardrobeを試してみた

5足のサッカーシューズを自宅で試着できる!?

 

サッカー部に所属している長男(写真はイメージです・・・)

 

足が日に日にデカくなりスパイクもすぐに履きつぶしてボロボロに・・・・

 

地方なので、電車で30分かけて行かないとサッカーショップがないんです
このコロナ禍の中、行ける日も限られているしどうしよう・・・

 

私は今までネットショップで画像とサイズを頼りに靴を買ったことが2回あります
しかしどちらも失敗!!

 

幅が足に合わないのと、予想以上に重かった!
(サンダル買ったのに鉄下駄のようだった)
そんな苦い経験があり、ネットで靴を買うのはおすすめしませんでした

 

長男はアディダスのプレデターかXシリーズが足に合うらしく
Amazonでそれ目当てに探していました

 

そしたら「Primewardrobe」てのがあるじゃない??
この度初めて知ったのですが、アマゾンプライム会員になっているとPrimewardrobeてのが使えるそうで、これは2018年10月25日から開始されたサービスとのこと

 


一言でいうと「無料試着サービス」

画像はAmazonのサイトより引用

試してみて合わなければ返品OK!
(その代わりタグを切ったり汚したりしてはもちろんダメですけど)

 

送料も一切かかりません。

 

なんということでしょう!

 

ここで私は、ついに!今まで躊躇していたAmazonPrime会員に登録しました

 


実際、商品を選んでみました

早速プレデターとXシリーズから25.5センチのスパイクを5点選びました
この5点を選ぶにも結構時間がかかるほど商品は充実していました

 

1月3日に注文し1月5日に到着
早速じゅうたん敷きの室内で、靴紐をしっかり緩め、かかとを潰さないよう靴ベラをあてて慎重に試着

 

同シリーズ同サイズでも、履き比べると全然履き心地が違うそうです
長男はその中から1点、ものすごく満足して足に合うスパイクを選ぶことができました

 

さてこの間、お支払いはどうなっているかといいますと・・・
とりあえず「カード決済かAmazonポイント決済に限定されている」ため
5点合計の約3万円ほどは保留状態になっています
期限までに返送されなければ全額決済となります
要は人質取られてる感じですね

 

画像はAmazonのサイトより引用

試着が済んだら、サイト内で購入か返品の手続きをします
今回は1点購入・4点返品の手続きをしました
(とはいっても、購入か返品のボタンをポチするだけ)

 

届いた箱の中には、ヤマト運輸の着払いの伝票(オレンジ色)がすでに入っています

 

「Primewardrobe返品係」の宛先はすでに印字されていますので
こちらの住所や名前を記入して箱に貼るだけ
商品を元通り箱に戻して返送用の白いレシートを同梱し
返送用伝票を貼ればあとは集荷依頼をするかコンビニなどに持っていくかでOKです

 

 

靴が合う合わないはなかなか履いてみないとわからないものです

 

Primeでは
Kindle Unlimitedなら200万冊以上読み放題
なので興味ある本がわんさか表示され、どれを読もうか、いくら時間あっても足りないでしょう
(速読の技術がないのが悲しい)

 

Primeビデオでは見放題の新着作品が続々登場
これはよくCM流れてますし・・
他色々とサービスがありますが今回は割愛します
(これはすごい!!と感じたものはまた記事にしたいと思います)

 

それを知っててもPrime会員にメリットを感じられず会員にならなかったのに、Primewardrobeをきっかけに
会員になってしまった!

 

でもこの試着サービスはコロナ感染のリスクと電車代と時間を考えると
(ショップに行っても目的のシリーズやサイズがあるとは限らないし)メリットがあると思われます

 

Amazonprimeに入ってない方は入ってみてPrimewardrobeを試してみてはいかがでしょうか

 

最後まで読んで頂きありがとうございました

 

Widget is loading comments...
m3.comを利用しませんか?


30万人以上の医師、19万人以上の薬剤師が登録している日本最大級の医療専用サイト
スマートフォンでもパソコンでも最新の医療ニュースを情報収集&学習できます



今ならキャンペーンで3000円相当のAmazonギフト券が貰えますよ!!
もらったギフト券で本を買おう!!

2021年5月31日まで


新規にm3.comに会員登録を希望の方

m3ポイントをAmazonギフト券に交換する方法を詳しく知りたい方
page top